スポンサーサイト

ドリームスイッチの感想と口コミを読んで・・・

パパばびぶうです。今日はセガトイズから発売されている「ドリームスイッチ」の紹介です。

こちらです!

ディズニー作品を寝ながら見れるプロジェクターです。絵本30作、ことば11種類にお楽しみが9種類と盛りだくさん!これはなかなか飽きない思います。

実際に1ヶ月使ってみたところ、1歳8ヶ月の娘はすごく楽しそうに見ています。次の日から布団に喜んで寝ころぶようになりました。助かります。20分も見せれば完全におやすみなさいです!そして自分も寝てしまいますwwそこは注意が必要です。

さて、この「ドリームスイッチ」調べてみたら色々な口コミがありました。なかなか高価な品物なので、買う前に参考にされる方も多いと思います。そこで、実際に使っての感想と、口コミを読んでの感想を書いておこうと思います。

まず、使っての感想としては・・・すばらしい!の一言です。その理由としては、娘が気に入っている!布団にすぐ入るようになった!そして、すぐ寝るwwという理由です。これに関しては口コミで良い評価として多かった思います。

しかし、悪い点も少しあります。まず・・・リモコンに電源ボタンがない!本体にしかないのでONにするとき本体が動いてしまいます。せっかく理想のポジションにセットしてあるのに動いてしまうのは残念です。そして画像が粗いです。台形補正もないので角度によっては画像が伸びてしまうのです。

口コミでの悪い評価はまだ色々載ってましたが、上記の2点以外はあまり気にしなくても良いと思います。ただ、この「ドリームスイッチ」に何を期待するか!?で大きく評価が分かれると思いました。

寝かしつけに使うなら、すばらしい商品だと思います!もちろん評価も良いでしょう。しかし、プロジェクターやホームシアターとしてディズニー映像を寝ながら見ようとするなら、あまりお勧めできません。絵本の内容がかなりカットされている!映像というよりスライドショーなので、DVD等で見たほうが良いです。

パパばびぶうとしての感想は、寝かしつけに使うなら・・・「買い!」