スポンサーサイト

コスタネオロマンチカ乗船記 食事(モーニング)

パパばびぶうです。

コスタネオロマンチカでの食事は、24時間いつでも食べれますが、24時間いつでも美味しい食事をたべれるか!?というと・・・ちょっと無理がありました。。。特に0:00~6:30までは、いつ作ったかわからないサンドイッチ!?とサラダバーが置いてあるだけ・・・

上の写真がサンドイッチと呼ばれていたパンです。。。

そして、サラダバー! グリルカプリ デッキ11です。最悪0時までには食事を終わらせたいです。

6:30になると朝食ビュッフェとレストランでの朝食がオープンします。

ビュッフェはジャルディーノ デッキ10で、こんなかんじ・・・

出来たては美味しいのもありますが、冷めてるとほぼ美味しくないです。朝はバタバタするので、サッと食べるには良いです。9:00の閉店間際になると料理の種類も減ってしまったり、駆け込み需要で混んだりしますので、時間に余裕を持って食べたいです。

レストランは、ボッティチェリ デッキ8で、6:30~8:30まで

日替わりメニューです。オーダーします。基本出来たてを提供してくれて、普通に食べれます。美味しい物もあります。

セットプレートのオリエンタルが、こちら・・・

出来たてなんですが・・・ご飯がパッサパサです。味噌汁がインスタント?です。おかずはまあまあでした。日本の朝食が恋しくなったらアリかもしれません。

ばびぶうの朝食は・・・

パンケーキにエッグベネディクト!+気になった物をほぼ毎日頂いてました。パンケーキとエッグベネディクトは出来たてで美味しかったです。この2つを食べる為にレストランに行っていた気がします。

しかし、レストランよりビュッフェのほうが断然良い点があります。

それが・・・

眺望!朝みる海がメッチャきれいなんですよ!

という訳で、朝時間があればレストランで食事をしてから、ビュッフェでゆっくりコーヒーを飲む!さらに気になった物があればつまむ!感じがベストだと思います。

コスタネオロマンチカ乗船記 食事(ランチ)へ続く